おすすめゲーム

We Love △○□×!みわしいば作品の振り返りと最新作のご案内

2018/12/30

みなさんは、△○□×(みわしいば:以降今回は「みわしいば」と表記します)さんをご存知ですか?現在PLAYISMから『LiEat』『Alicemare』『1bitHeart』が発売されている開発者さんです。

みわしいばさんの代表作と言えば、やはり『LiEat』でしょうか。このブログでも紹介させていただきましたが、全世界で10万本を超えてダウンロードされております。

100000dl_lieat-700x394

ちなみに、『LiEat』は、SteamのRPGMaker(RPGツクール)世界のレビューランキングサイトで、2018年12月27日現在、7位にランキングされております。

みわしいば3作品のご紹介

それでは、簡単になりますが3作品の紹介をさせていただきます。どれもSteamと弊社ゲーム販売サイトPLAYISMページへリンクしています。(PLAYISMから購入すると、無料でSteamキーがもらえます)Steam版はオリジナル要素がありますので、そちらも是非ご確認を。

『LiEat』

3章からなるストーリーで構成される、嘘を食べるキュートなドラゴンの少女「エフィーナ」と嘘をつくのが仕事の詐欺師レオ(仮名)の物語です。小さな嘘や大きな嘘を倒して食べながら旅を続けて、彼ら自身についての真実を探していくロールプレイングゲーム形式のゲームになります。

英語版ですが、トレイラーはこちらです。

 

lieat_連結

エフィーナはこの子。非常にかわいいですね。彼女のゲーム内での言動にとにかく癒されます。あと、嘘を食べるときの効果音がとてもかわいい。そして、章を進めるごとに、彼女も成長していきます。

SnapCrab_NoName_2018-12-24_19-41-7_No-00

ちなみに、全曲みわしいばさんによる作曲です。クオリティの高さに驚かれると思います。是非ご視聴を。
彼らに待ち受ける真実とは…?三章からなるストーリーですが、うまく構成されて最後のエンディングでまとまるので、是非最後までプレイして、見届けてください。
全プレイに2,3時間と、少しの隙間時間でプレイできるところも魅力です。
でも、サクサクプレイしているとエンディングにひっかかるのでご注意を…!

PLAYISMサイト

『Alicemare』

この作品は『LiEat』とは雰囲気がガラッと変わって、童話や絵本をモチーフにした物悲しいテイストになっています。両親と記憶をなくした少年「アレン」が、開けてはいけないといわれていた扉を開けて不思議な世界に迷い込んでしまいます。その世界で謎を解きながら「鍵」を探し、探索をしていくホラー要素の入ったアドベンチャーゲームです。「不思議の国のアリス」や「赤ずきん」など、有名な童話を背景にした物語が展開され、そのストーリーに引き込まれます。

こちらも英語版ですが、トレイラーをどうぞ。

 

SnapCrab_NoName_2018-12-27_11-21-51_No-00SnapCrab_NoName_2018-12-27_11-23-43_No-00

SnapCrab_NoName_2018-12-25_21-43-44_No-00

エンディングは7種類。ダークなテイストでホラーな要素もあるので、苦手な方はご注意を…。でも、プレイ後にはその世界を深く理解できるはずです。
そして、各キャラクターについて考察を深めたくなる内容になっています。プレイ後はしばし『Alicemare』に思いを馳せてください。

PLAYISMサイト

『1bitHeart』

こちらも前述の2作とテイストがかわるポップな雰囲気のゲームです。引きこもり少年の主人公「ナナシ」が、突然現れた謎の美少女とともに、たくさんの友達を作りながら町に起こり始めた事件を解決していくアドベンチャーゲームです。

PVを是非ご覧ください。

SnapCrab_NoName_2018-12-26_15-50-0_No-00

SnapCrab_NoName_2018-12-26_15-50-52_No-00SnapCrab_NoName_2018-12-26_16-16-35_No-00

この話題を振るパートや推理パートはなかなか難しいです…!でもヒント機能があるのでご安心を。みわしいばさんの心配りがここでも発揮されています。友達になれる数も50名以上!しかも設定も細かくしっかり掘り下げもされています。なおかつボイス入り。あなたのお気に入りのキャラクターが必ず見つかります。

そして、『Alicemare』でもあったのですが、某ゲームを彷彿とさせるミニゲームも楽しいです!

PLAYISMサイト

最新作『かおなしのダブル』

そんなみわしいばさんの最新作のカミングスーンページが、SteamとPLAYISM販売サイトに公開されました。

④メインカプセル画像

タイトルは『かおなしのダブル』(The Faceless Double)。

ノロイによって自分の姿を無くしてしまい、何も思い出せなくなった主人公、ダブルの物語です。自分を「おにーさん」と呼ぶクロエナと共に、ノロイを解く旅を始めます。果たしてダブルのノロイは解けるのか?そしてダブルはなぜ自分の姿を無くしてしまったのか…。ダブルと出会う個性豊かなキャラクターたちとともに、物語は展開します。

Steam版オリジナル要素も多数ありますので、是非この機会にウイッシュリストに追加して完成をお待ちくださいね。

PLAYISMサイト

最後に:みわしいば作品、その魅力とは

この記事では、これまでのみわしいば作品を振り返ってきました。とにかくしっかりとそれぞれのゲームの世界観を構築し、抜群のストーリーテリングでプレイヤーを魅了する、そんな作品を作られる方です。

そして、記事内でも紹介していますが、素晴らしく多彩です。色んなテイストのクオリティが高いグラフィックを描けることはもちろん、枚数も非常に多く細部へのこだわりを感じます。さらに、作曲までできる(一度聞いてください、本当に良いです)。そして、動画も作れる…!私は『かおなしのダブル』のオープニングが送られてきたとき感嘆しました。

みわしいばさんの才能をまざまざと感じることができる3作。是非年末年始のプレイタイトルに加えてみてください。

クロワルールシグマ

LA-MULANA 2

-おすすめゲーム
-, , , , , ,