おすすめゲーム

Salt and Sanctuary (ソルト アンド サンクチュアリ)のご紹介

Salt and Sanctuary(ソルト アンド サンクチュアリ)』は、Ska Studiosが開発した2DアクションRPG作品です。

Salt and Sanctuary(ソルト アンド サンクチュアリ)

Inside』や『Hyper light Drifter』に並ぶ、2016年最高傑作のインディーゲームの一つだと思います。

2Dダークソウルと名高い、Salt and Sanctuary (ソルト アンド サンクチュアリ)

薄暗い世界観、あまりに過酷でし烈な戦い。特にボス戦では、圧倒的な攻撃に対し、プレイヤー自身のスキルを磨きぬくことで立ち向かえるようになる、手に汗握るという言葉だけでは生ぬるいほどの緊張感。これはまさしく2Dダークソウルです。

世界観から何から何まで、わりとしっかり2Dアクションに落とし込まれており、たぐいまれなる完成度を誇っております。

Salt and Sanctuary (ソルト アンド サンクチュアリ)

 

キャラメイクから始まるソルト アンド サンクチュアリ

ゲームはまずキャラメイクから始まるのですが、クラスとしては騎士・魔法使い・パラディン・盗賊・料理人・聖職者・平民・狩人を選択可能です。まあ、好きなクラスを選べばいいのですが、騎士 or パラディンをオススメします。耐久性あふれる方が、まだ戦いやすいかなあ……と。

あと、信仰の話があるのですが、これは何かとてもややこしかったので、あまり気にしなくていいんじゃないかな……と思って進めています……。きっとうまい使いようはあるのだろうけれど……。

さて、言うてもRPG作品ですので、しっかり敵を倒してレベルを上げることはとても大事です。本作では、敵を倒すことで塩が手に入りまして、その塩がまあ経験値なわけです。塩をたくさんためて、レベルを上げましょう。レベルを上げると、さらなるスキルを開放することが可能となります。スキルツリーと装備品とをしっかりにらめっこしつつ、着実に力を身に着けていきましょう。

Salt and Sanctuary (ソルト アンド サンクチュアリ)

また、その反面、言うてもアクションゲームですので、どれだけレベルを上げたところで、楽になりはするものの、完勝を約束されるわけでもありません。敵の動きをじっくり研究し、見切ってしまえば、大丈夫です。ガード、緊急回避、アイテム諸々。すべてのリソースと腕前をつぎ込み、ボスと向き合いましょう。

また、本作メトロイドヴァニアな側面もあり、攻略することでエリアがどんどん広がっていきます。時に前のエリアに戻ったり、時に大胆に先のエリアに進んだりして、攻略ルートを広げていきましょう。(と言っても、割と素直な感じで順番にボスは倒せていけるんじゃないかという印象)

ソルト アンド サンクチュアリの攻略/wikiサイト

なんかは参考になるかと思います。

2人プレイでマルチプレイ・協力プレイが可能なソルト アンド サンクチュアリ

コントローラーを二つつなげば、二人で冒険に出ることだって可能に。「傭兵の石」というアイテムを取ることで可能になります。また、シェアプレイをすればオンラインマルチプレイな感じでプレイすることも可能です。

さらに、「憤怒の卵」というアイテムを使うと、相手を攻撃することが可能となり、対戦することができるようになります。

Salt and Sanctuary (ソルト アンド サンクチュアリ)

ソルト アンド サンクチュアリの評価やレビュー

2016年のプレイステーションアワードでインディーゲーム部門で受賞しており、日本で2016年のインディータイトルでTOP5に入ったタイトルになります。ちなみに、他は『Downwell』とか『Goat Simulator』とか『ロケットリーグ』とか『東方紅輝心』とかだった。

MetaScoreも84点ですね。素晴らしい評価を得ておりますので、歯ごたえのあるアクションゲームをやりたい!という方はぜひプレイしてみてください。

ソルト アンド サンクチュアリは、PS4/PC(Steam)で遊べる!

Vita版は一度発表されたようですが、まだ少なくとも日本では未リリースのようですね。PS4版はプラチナトロフィーまで完備されていたりします。価格は1780円(税込)。セールの時と言わず、今買ったって後悔しません。ぜひ、この過酷なる2DアクションRPGをプレイしてみましょう。

クロワルールシグマ

クロワルール・シグマ

-おすすめゲーム