アップデート

リニューアルに伴う変更点について

2016/06/07

PLAYISMのリニューアルについての変更点の詳細をお伝えいたします。

Pay What You Want形式のスタート

これまでのプロジェクトに変え、Pay What You Want形式で販売をスタートします。海外のインディーズゲームシーンではわりとメジャーな販売方式です。

これは購入者が好きな価格で値段を決められる、というものです。が、今回販売をスタートした『フォトニカ』では、100円以上ならいくらでもOKです。集まったお金がさらなる開発につながり、次回作にもつながりますので、ぜひご協力ください。

フォトニカ fotonica

フォトニカ fotonica

100円でとりあえず買って、遊んでみて、もうちょっと払ってあげてもいいかなと思えたら、追加分を払う、みたいなことをしてもOKです。赤で囲ったところに、好きな金額を入れて決済してください。

pay what you want

なお、スペシャルゲームパックである『PLAYism FOR JAPAN』もPay What You Want形式で続行します。ちなみに、こちらはゲームすべてが無料体験版からダウンロード可能です。

寄付したい人だけ、100円以上を寄付してください。お金を払ってもらえるデータも、まったく同じものです。

そういうわけで、今後はフリーのダウンロードゲームなんかもこの形式で紹介できるようになりました。

ギフト機能の追加

好きな人に、好きなゲームを代わりに買ってプレゼントすることができます。

赤でくくったところをチェックしてカートに入れると・・・

playism ギフト

こういう画面が出ます。必要事項を、正しく入力してくださいね。

playism ギフト

購入すると、相手の方のメールアドレスに、PLAYISMから無料クーポンコードのメールをお送りします。ログインしてコードを使うと、無料でダウンロードできる、というわけです。

大きな変更点としては、以上です。

こまごましたところでは、

  • カート機能の追加(クーポンコードの入力もこちらから)
  • 2012年2月末まで、シューティングゲームサイドvol.04誌面上でクーポン配ってます!!
  • PLAYISMのブログ(このページですね)が追加
  • ゲームの並べ替えがちょっと便利
  • ライセンスキーが必須の作品は、ダウンロードページにライセンスキーが記載

といったところでしょうか。

今後も改良を重ねてまいりますので、PLAYISMを宜しくお願いいたします。

クロワルールシグマ

クロワルール・シグマ

-アップデート