PLAYISM ゲームイベント

「デジゲー博2019」PLAYISM出展決定!『Touhou Luna Nights』、『幻想郷萃夜祭』が遊べます!

728x90_TeabaristaTeamLadybug

11月17日(日)に東京・秋葉原で開催される「デジゲー博2019」にPLAYISMも出展いたします!

ブースでは、今後追加予定のボス「チルノ」と世界で初めて戦える『Touhou Luna Nights』、そして全世界売上トップにもなった『幻想郷萃夜祭』、2つの東方Project二次創作タイトルが試遊できます!

デジゲー博詳細 |

PLAYISMのブース場所は 秋葉原UDX4階のZ-01 です。

SnapCrab_NoName_2019-11-12_19-37-52_No-00

『Touhou Luna Nights』

すでにSteamで10万本以上のセールスを記録している本作。これまでの作品で高い評価を得ているTeam Ladybugが開発する2D探索型アクションゲームです。

主人公は東方Projectの十六夜咲夜。咲夜の主人である「レミリア」によって創り出された幻想郷とそっくりの「ルナナイツ」の世界に招き入れられた咲夜は、脱出する方法を探しながら「ルナナイツ」を探索します。本作は咲夜固有の時間を操る能力や美麗なスプライトアニメーションで描かれる爽快なナイフアクションが特長の他、東方Projectならではの「グレイズ」システムを取り入れ、敵にギリギリまで近づくことでHPやMPを回復することができます。

Steamストアページ

既存のバージョンに新たに追加される予定のボス、「チルノ」搭載版を世界で一番早く遊んでいただけます!
チルノと戦いたい方は、是非スタッフに「チルノ戦希望です」とお伝えください!

© 上海アリス幻樂団  © Team Ladybug/Vaka Game Magazine . Licensed to and published by Why so serious?/ Active Gaming Media Inc.

『幻想郷萃夜祭』

2019年10月14日にSteamでアーリーアクセス版をリリースしたばかり。一時はSteamでの全世界売上ランキングトップになりました。

デベロッパーのtea_basira氏が一人で4年かけて開発している作品で、かわいらしいドット絵と色鮮やかなエフェクトが特徴の2Dコンボアクションゲームです。

主人公は東方 Project の「伊吹萃香」。久しぶりに行われる博麗神社の縁日を舞台に萃香が暴れまわります。鬼である萃香の怪力を活かした近接攻撃、ショット技やカウンターを組み合わせた爽快なコンボアクションが魅力の一作です。

Steamストアページ

15分チャレンジで『幻想郷萃夜祭』非売品のオリジナルTシャツプレゼント!

tea_basira氏による東方キャラクターが散りばめられた非売品の限定Tシャツを「ルーミアを15分以内に倒した方」先着15名様にプレゼント!(ワンサイズのみとなります)

萃夜祭Tシャツ_アップ

© 上海アリス幻樂団 © tea_basira/Why so serious. Licensed to and published byWhy so serious?/ Active Gaming Media Inc.

PLAYISMブース来場者限定 缶バッジプレゼント(予定)

「デジゲー博」にて展示する東方Project二次創作2作品をあしらったオリジナル缶バッジを、PLAYISMブースに遊びに来てくれた方にプレゼントさせていただく予定です。なくなり次第終了となりますので、是非お早めに遊びにいらしてください!

缶バッジデザインイメージ

デジゲー博の会場にて皆さんをお待ちしております!

クロワルールシグマ

LA-MULANA 2

-PLAYISM, ゲームイベント