おすすめゲーム

『宇宙最大の地底最大の作戦』(洋題:COSMIC CAVERN 3671)、Steam GreenLight掲載開始

2016/07/07

世界で一番横に長いであろうシューティング『Super Chain Crusher Horizon』を開発されたマインドウェアさんの新作がSteam GreenLightに登場いたしました。その名も、『宇宙最大の地底最大の作戦』(洋題:COSMIC CAVERN 3671 )です。

過去の大作『地底最大の作戦』を、伝説的クリエイター達と共に80年代アーケード相当アレンジ、MZ-700相当アレンジ、MZ-80原作準拠版の3バージョンを収録し、『宇宙最大の地底最大の作戦』(洋題:COSMIC CAVERN 3671 )として、Steam及びPlayismにて販売、ということになります。

下記、マインドウェアさんからのプレスリリースをもらったので、それをベースにご紹介します。ぜひぜひ応援してくださいませませ。

『宇宙最大の地底最大の作戦』(洋題:COSMIC CAVERN 3671 )

現在名古屋大学の教授を務める有田隆也氏が80年7月に発表した『地底最大の作戦』。

この作品は史上初のサンドボックス型ゲームかつ、Dig Dugの約2年前に存在した戦略的穴掘りゲームで、今回の『宇宙最大の地底最大の作戦』は、『地底最大の作戦』から36年経ってはじめての大幅アレンジ版となります。

伝説的クリエイターの参加

今回のアレンジにあたっては、Dig Dug、Xevious、Mappy等多数のナムコ黎明期のゲームのグラフィックを手掛けた小野 Mr.Dotman 浩氏がグラフィックを、サウンドは世界でも最も有名なゲームミュージックのコンポーザの一人である、古代祐三氏が担当しています。

収録される3つのバージョン

名作『地底最大の作戦』の原作準拠バージョンだけではなく、遊びやすくかつゲームの面白さが深まるフィーチャーや2人協力プレイを加えたMZ700相当アレンジ/80年代アーケード相当アレンジと、新たな2つのバージョンが加わった計3バージョンが収録されています。

MZ-700相当アレンジ、80年代アーケード相当アレンジでは、新フィーチャーの搭載、アクション性の大幅な上昇、2人同時プレイ等を実装、80年代アーケード相当アレンジでは薄壁の存在による戦略性の大幅上昇、プレイヤーのペットとなるキャラクタの登場等が行われています。

MZ-80準拠版では、原作準拠でありながら、MZ-80C、MZ-80K、MZ-80K2Eでモニタの色が異なる為この再現モードを搭載しています。

80年代アーケード相当アレンジ

80年代アーケード相当アレンジ

MZ-700相当アレンジ

MZ-700相当アレンジ

MZ-80版準拠版

MZ-80版準拠版

 

STEAM GREENLIGHTを通過次第、Steam、PLAYISMにて発売を開始します。

Steam GreenLight挑戦中!

現在、下記のページにてSteam greenlightの投票を受け付けています、投票よろしくお願いします。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=699794047

※Greenlight通過されました!

製品情報

  • タイトル: 宇宙最大の地底最大の作戦 / COSMIC CAVERN 3671
  • 対応OS: Windows 7以降
  • 公式ページ: http://www.pinball.co.jp/games/CosmicCavern/
  • ジャンル: サンドボックス型穴掘り地底ディフェンス
  • 配信開始日: 2016年6月
  • 価格: 498円

なお、Automatonで本作のニュース紹介とインタビューが掲載されておりますので、そちらもぜひご覧くださいませ。

クロワルールシグマ

クロワルール・シグマ

-おすすめゲーム