ゲームイベント

BIT SUMMITって何ぞ?というギモンに少しお答えしてみる

2016/05/23

3月9日、Bit Summitというイベントが開催されます、というニュースが先週くらいに正式に発表されまして、日本国内のゲーム開発者さんの間でちょっと話題になりました。

bitsummit

話題にはなったけども、何なのかちょっとよくわからない、という方もいるでしょう。というわけで、ちょっとご紹介を。

Bit Summitとは

ものすごく平たく言いますと、海外メディアと日本のインディーズゲームが出会う機会をつくりましょう、というイベントです。Bit Summitさんは、インディーズ開発者のために、場所とメディアと通訳を用意してくれる、というわけです。

Gamespotや1up.com、Destructoidなど、海外のそうそうたるゲームメディアが集結します。また、海外のメジャーPCゲームプラットフォームSteamさんも来ます。

日本のメジャータイトルはともかく、中小規模で開発された作品は、なかなか海外で知ってもらう機会さえないのが事実ですので、これは、ガチでレアなチャンス!です。しかも、場所は京都ですので、関西の開発者様にとって、激レアイベントです。

なお、ゲーム開発者とライターさんのためのイベントですので、一般の方は入場できません。悪しからずご了承ください。

PLAYISMおよび運営会社である弊社アクティブゲーミングメディアは、本イベントの主催者であるキューゲームスのジェームズ・ミルキー様が困った時にはサポート全般をさせていただく、ということになりました。

(なお、キューゲームスさんはイベントチームに名を連ねていますが、運営自体は完全にミルキー氏をはじめとしたボランティアスタッフによるものです。キューゲームスと言えば、PixelJunkですね! 1-6、楽しみ。)

自分の作品は、目の肥えた世界有数のゲームライターたちに見せても、間違いなく受け入れられる!ぜひとも参加したい!という方は、http://bitsummit.org/jp/info/から問い合わせてみるといいと思います。後ほど参加可否の連絡が来るでしょう。

(えっと、応募しても落とされたりしたら、ごめんなさい。。。)

なお、このイベントやら、他にもいろんなことやらに合わせまして、PLAYISMはしばし日本インディーズ作品をどんどん配信していきます。どうぞご期待くださいませ。

クロワルールシグマ

クロワルール・シグマ

-ゲームイベント